skipNavigation
mainMenu
container
footer

韓国天主教会創立200周年を記念して1984年に工事が始まり3年をかけて完工しました。

1801年辛酉迫害を皮切りに天主教人たちはセナムトで処刑されたりしました。その中には朝鮮における最初の神父であるキム・テゴン、アンドリア神父、中国から最初にやってきたチュ・ムンモ神父、フランスのアンベール主教など多くの聖職者と信者たちがいました。