skipNavigation
mainMenu
container
footer

外国人が不動産を取得する場合、管轄市・郡・区庁に60日以内に申告し、所有権移転登記をします。基本的に外国人の土地取得に制限はなく、韓国人に適用される法律がそのまま適用されます。しかし、一部地域に対しては許可が必要となります。

許可
  • 許可が必要な地域

    軍事施設法(Military Installations Act)、海軍施設法(Naval Base Law)または

    • ① 空軍基地法(Military Air Bases Act)により留保された区域
    • ② 文化財保護法により、留保されているか、宝物/財産と指定されている区域
    • ③ 自然保護法により、保護される生態系保存区域
    • ④ 野生動植物保護法により、特別保護区域と指定された地域(2005.2.10.発効)
  • 提出書類
    • ① 対象土地登記簿謄本
    • ② 契約当事者間の書面契約書
    • ③ 身分証(パスポートもしくは外国人登録証)
申告
  • 許可が必要な場合を除いた不動産契約は、すべて取得後に申告すれば結構です。 決まった期間内に不動産の取り引きを申告しない場合、罰金が課せられます。 詳しい内容は龍山区庁(庁舎1階)の地籍課にお問い合わせ下さい。
    • 電話:02-710-3495~9
  • 提出書類
    • ① 不動産登記部謄本
    • ② 不動産契約書(土地取得契約書)
    • ③ 身分証(パスポートもしくは外国人登録証)
    • ④ 処理時間: 数分ぐらい
不動産登記
  • 登記期間: 契約日から60日以内
  • 登記場所: 土地所在地管轄登記所
龍山区の場合、ソウル西部地法龍山登記所で受付けています。
位置: 龍山区文培洞24-5
地下鉄4, 6号線三角地駅(8番出口)から10分徒歩
電話: 02-3272-9382 / Fax: 02-717-6497
  • 必要書類
    • ① 外国人登録証のコピー
    • ② 登記申請書
    • ③ 登記原因証明書類(検印契約書など)
    • ④ 登記権利証
    • ⑤ 不動産登記部謄本