주메뉴 바로가기 본문 바로가기

韓国の税金は国税と地方税に分かれています。財貨やサービスを購入する場合、税金(例、付加価値税、取得税など)の全額を購入と同時に納めなければなりません。

そのほか課される税は、各通知書に指定された期間内に納付します。

財産税

財産税は毎年6月1日に、課税基準日時点での土地、建物、住宅、船舶、航空機の所有者に対して課税されます。納付対象月の15日までに納税通知書が住所地または所在地に交付されます。

財産税
納付時期 納付金額 納税対象
7月16日~31日 住宅財産税の1/2、建物財産税、航空機と船舶の財産税 毎年6月1日現在の所有者
9月16日~30日 住宅財産税の1/2、土地財産税 毎年6月1日現在の所有者
自動車税

自動車税は、毎年6月1日と12月1日に課税基準日現在の自動車所有者に課税されます。納付対象月の15日までに納税通知書が住所地または所在地に交付されます。

自動車税
分期 課税期間 課税基準日 納付期間
第1期 1月~6月 6月1日 6月16日~30日
第2期 7月~12月 12月1日 12月16日~31日
住民税および地方所得税

住民税および地方所得税は、所轄の地方自治体が管轄住民を対象に賦課します。 住民税は所得の規模と関係なく課税される均等分の住民税、事業所の延面積に課税される財産分の住民税、従業員に支給した該当月の給与総額の1000分の5に該当する金額を課税する従業員分住民税があります。 地方所得税には、所得税と法人税の100分の10に該当する、個人所得分地方所得税と法人所得分地方所得税があります。

税目別納付に関するご案内
  • 住民税
    • 均等分:毎年8月16~31日(課税基準日は7月1日)
    • 財産分:毎年7月1~31日までに申告納付
    • 従業員分:毎月納付する税額を翌月10日までに申告納付
  • 地方所得税
    • 法人税分:事業年度の終了日から4ヶ月以内
    • 譲渡所得税分:翌年7.1.~7.31
    • 総合所得税分:所得税と同時に申告納付(翌年5.1~5.31)
    • 特別徴収分:特別徴収税額徴収日の属する月の翌月10日までに申告納付
Inquiries:
龍山区庁課税1課(☎02-2199-6830/6840/6850/6860)
龍山区庁課税2課(☎02-2199-6890/6900/6910/6920)
税制関連相談機関
  • 財政経済部国際税務課
    • 電話: 02-2110-2201~5
    • Fax: 02-503-9229
  • ソウル地方国税庁
  • 電龍山税務署話
    • 位置:ソウル市龍山区西氷庫路24キル15(漢江路3街)、地下鉄1号線「龍山」駅から「銅雀大橋」方面徒歩10分
    • 電話:02-748-8200/748-8241(税金案内センターで英語対応可能)
    • Fax: 02-792-2619
    • URL: https://s.nts.go.kr/yos/Default.asp