주메뉴 바로가기 본문 바로가기

家族関係登録簿に登載された、韓国籍と外国籍の両方を有する二重国籍者は、韓国国民処遇を申し込むことができます。国民としての処遇を受けることになると、滞在期間の延長許可などをはじめとする外国国籍者に要求されるすべての義務が免除されます。

国民処遇を受けることになった場合は、出国時に韓国のパスポートを使用しなければなりません。国民処遇の申請は、居住地管轄の出入国管理事務所で行ってください。